音楽を仕事として考える 1

音楽を仕事として考える 1

音楽を仕事として考える 1

音楽産業
ハッキリ言って、もう終わっていると思ってます。
仮に私が起業家であれば音楽なんて
ジャンルに手を付けようなんて思いません。

こんなことを書いてみます。
あくまで私個人の意見ですし、
そんなことないって方もいるかもしれません。
また私は音楽が好きな人間ですので
本当は音楽がもっともっと力をもてたら
素敵だなと思っているんです。

音楽の力が弱くなってしまったのは
事実だと思っています。

あと、この記事はネガティブな
ことを書きたい訳ではありません。

事実は事実として受け入れて
じゃあ、どうするの?
って話なんです。

この課題についてはゆっくり整理して
また投稿していきたいと考えます。

文/唐沢 晋

その2